スプリングマシン
フォーミングマシン

RXシリーズ
MX-20B
MXシリーズ
RM-20
MS-20
MCS-10
MCS-20
RS-8
AXシリーズ
MCSシリーズ
SXシリーズ
MF-10B
FXシリーズ

コイリングマシン
PCX-30
PCXシリーズ
PC-8A
PC-4
CXシリーズ
CX-2A
CS-8
CK-8

生産終了
SCD-7
MCS-Gシリーズ
MCXシリーズ
PC/PC-Hシリーズ
SCD-5


スプリング統計工程管理装置

SCD-7

SCD-7は静電容量センサと画像センサを装備し、ばねの自由長、
外径、形状を測定する、世界最初の統計工程管理装置です。




SCD-7型 スプリング統計工程管理装置
SCD-7




特徴
  • SCD-7は定評のあるSCD-5の静電容量センサと統計工程管理能力をすべて引き継ぎました。
  • 信頼性の高い静電容量センサによって、ばねの自由長を測定できます。
  • 画像センサによって、ばねの自由長、外径、形状を測定できます。測定される製品に対応して、各種のカメラとレンズを用意しております。
  • 静電容量センサや画像センサの測定結果は、折れ線グラフ、ヒストグラム、画像ウインドウで表示されます。
  • 最新のペンティアムプロセッサとLinuxのオペレーティングシステムを採用し、高速な画像処理とグラフ表示を実現しています。
  • 測定された押しばねの仕様、自由長、良品数・不良品数、合計数、良品率、折れ線グラフ、ヒストグラム、ヒストグラムから計算された統計値等をUSBフラッシュメモリに保存できます。USBフラッシュメモリに保存されたデータはパソコンで印刷することができます。
  • SCD-5と同様に、各種のばね成形機械に取付けが可能です。
  • 静電容量センサ部、選別装置、修正装置を標準装備します。




特徴 (イメージセンサ)
  • 操作が簡単です!!
    従来の市販の画像センサのように多機能ではありませんが、ばね測定に必要なものだけを装備していますので、複雑な設定は必要ありません。
  • 統計グラフ表示で製品の状態や傾向がわかります。
    静電容量センサ等で定評のある統計表示(ヒストグラム、折れ線グラフ)がイメージセンサで測定する自由長、外径、角度にもそれぞれ表示されます。
  • 最大7種類の測定が1台で可能に!!
    SCD-7に画像基板を内蔵することにより、カメラ2台まで対応することができ、それぞれのカメラで自由長、外径、角度が測定できます。従って測定できる項目をすべて使用すると最大7種類の測定ができ、測定開始信号を複数使用することによって、違うタイミングでの測定も可能となります。
  • 押しばね以外のばねにも応用が可能!!
    従来の検長器ではできなかった外径や角度の測定が可能となりました。また、測定設定の仕方によって、トーションばねやフォーミングなどにも応用が可能です。
  • 不良品混入防止に最適!!
    静電容量センサと違い、カメラで製品を確認しますので、不良品の混入をゼロにすることが可能となり、人手のかかる全品検査等が不要となります。
  • 機械への信号のやり取りが簡単!!(SCD-7標準機能)
    弊社の各種ばね機械への接続は簡単に出来、選別シュートで不良品を選別するほかに、ばね機械側で不良とわかる製品を作成することも可能です。
    また、修正出力信号を使用することにより、付属フィードバックモータを使わずに直接サーボ軸でのフィードバックが可能です。
  • 簡単に測定データを保存、プリントアウト!!(SCD-7標準機能)
    測定したデータを、付属のUSBメモリに保存し、一般のパソコンに保存したり、パソコンから測定データの印刷等が簡単に行えます。統計データ(グラフを含む)、設定データ、不良品履歴、アラーム履歴などが印刷可能です。
  • カメラレンズは測定される製品に対応してCCTVレンズ(焦点変動)とテレセントリックレンズ(焦点固定)を用意しています。
    測定対象物のサイズが3mm以上の場合はCCTVレンズが適しています。測定対象物のサイズが3mm以下の場合はテレセントリックレンズが適しています。
  • 接写リングでCCTVレンズとカメラとの距離を変更することにより、いろいろな 大きさのばねを映すことが可能となります。






基本仕様
コンピュータ部
表示部 12インチ TFTカラー液晶ディスプレイ
(XGAサイズ)
CPU ペンティアムプロセッサ
外部記憶装置 USBフラッシュメモリ
環境温度 0 - 45度
電源 AC 100V / 117V / 220V / 240V
消費電流 定格2A
外形 全高309mm、全幅314mm、奥行406mm
重量 本体14kg、選別装置3kg、修正装置4kg

静電容量センサ部
測定能力 ばねの自由長 最小交差 +/- 0.04mm

イメージセンサ部 (オプション)
最小単位 0.0025 (mm/ピクセル) *
画素数 640 * 480
* テレセントリック式レンズ4倍の場合です。


標準付属品
SCD-7 本体
(静電容量センサ制御内蔵)
1式
マウス 1式
静電容量センサ 1式
センサチップ 1個
測定タイミング検出センサ 1式
選別装置 1式
修正装置 1式
USBフラッシュメモリ 1個
取扱説明書 1冊


特別付属品
各種センサチップ
画像センサ用カメラ & レンズ
画像センサ制御基板
(カメラは2台まで追加可能です)


LinuxはLinus Torvaldsの米国及びその他の国における登録商標です。
記載されている内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。


カタログダウンロード scd7a.pdf(5.08MB)
* 閲覧にはAbobe Readerが必要です。